• 皿
  • 鉢
  • 丼・茶碗
  • 湯呑・煎茶
  • お酒
  • むし碗
  • そば
  • テーブル小物
  • 洋食器
  • アウトレット

店長日記

食器辞典 「陶器と磁器の違い」

こんにちは。「器屋 ときさい」です!

本日は意外と知っているようで知らない陶器と磁器の違いについてのお話です。

普段皆さんが、お使いなっている食器は「陶器」と「磁器」の二種類に分けるとこができます。また、この二種類を総称して「陶磁器」と呼びます。

「陶器」と「磁器」は異なる性質を持ちますので、その性質を理解し、あなたの食器選びの参考にして頂ければ幸いです。

まずは、「陶器」です。

原料は粘土で1100度~1200度で焼き上げます。素地は焼きが柔らかく、荒い感じです。つまり、温かみのある風情の器になるというわけです。また、素地に若干の吸水性があるのも特徴です。

<陶器の簡単な見分け方>

★全体に土の色があり、見た目が柔らかい感じ。

★指で軽くはじくと鈍い音がする。

★釉薬のかかっていない高台部分が土色。

次は、「磁器」です。

原料は陶石を粉砕したもので1300度程度で焼き上げます。素地は焼きが硬く、気孔が少なく純白色です。吸水性はなく、陶器に比べて、軽くて丈夫です。家庭用・業務用の食器の大部分がこの時期です。

<磁器の簡単な見分け方>

★白くて硬い感じする、磁器は「いしもの」とも呼ばれる。

★指ではじくと、金属質の音がする

★釉薬のかかってない高台部分は、石っぽい白色。

このように、「陶器」と「磁器」は似て異なる存在なのです。

軽くて、丈夫な磁器製の食器の方が扱いやすいため勿論、普及率も高いです。ですが、陶器には陶器にしか出せない「和の味」「風情」「温かみ」などがあります。

みなさんも、いつもよくご使用になる皿や茶碗などの食器は磁器で、そしてこだわりの食器は陶器で、というような使い方で食器選びを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

では、業務用食器・家庭用食器の通販のお店「器屋 ときさい」宜しくお願い致します。

業務用食器・家庭用食器の専門店 「器屋 ときさい」

こんにちは。業務用食器・家庭用食器の通販のお店「器屋 ときさい」です!

お陰様でオープンから2カ月半が経過致しました。

器屋ときさいの業務用食器

これまでにお買い上げ頂きましたお客様、誠にありがとうございました。これから、もっともっと商品数を増やしていきますので、どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。

そして、商品アップと並行してこのブログでは「器屋 ときさい」の最新情報は勿論、食器・器・陶磁器の様々な知識をご紹介させて頂きたいと思います。

「器屋 ときさい」宜しくお願い致します!

 

商品検索

メルマガ読者募集

店長日記


Facebook

器屋ときさいTwitterはこちら


モバイルサイト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

ページトップへ